2011年8月アーカイブ

山形のスイカ

八月の終わりにスーパーへ行ったら、残り3個だけスイカがありました。スイカ好きの私は迷ったけど、スイカを叩いてみると良い音がするので買う事にしました。私の県のスイカではなくて<山形県>のスイカでした。この時期になると私の県のスイカはもう出荷が全部終ってしまって一つもありません。山形県のスイカはチョッとラグビー型をしていて長いのです。それを買って帰ると、今年の夏に食べたスイカの中で一番甘くておいしかったです。

残暑に注意

このところ雨が降ってあんなに暑かった夏も一遍に峠を越えてしまいました。まだ残暑があるでしょうが、あの35、6度の真夏日はもうないでしょう。
真夏は38度にもなる中国ハルピンの知人に最近の気温を聞いてみると、朝夕は長袖がいると言っていました。確かに大陸も日本も確実に{秋}が近寄ってきているのを感じます。とはいうものの残暑に注意して体温が上がらないようにしたいものです。天気予報を小まめに見ています。

震災から復旧したミルク珈琲

震災以来店頭から消えていたある牧場メーカーのミルクコーヒーがやっと並びました。5ヶ月かかってやっと生産設備が復旧したのでしょうか。
このミルク珈琲のボトルを待っていたのです、途中他のメーカーに変えて見ましたがやっぱり味が違ってしっくりきませんでした。こんなファンも全国には多かったのではないでしょうか。震災の被害はミルク珈琲にも及んでいたとは、コアなファンのみ知る出来事だったのだと思います。

ニンニクの食べ方

若い人でも心筋梗塞というのがあります。心臓病の原因に動脈硬化と高血圧がありますがこれに効果的なのが「にんにく」です。にんにくに含まれる強烈な臭いの元はアリシンです。このアリシンは血中のコレステロールの上昇を抑える働きがありますので、血液をさらさらにする働きがあります
ただ「にんにく」は臭いがキツイので食べるのに工夫がいります。このあいだ居酒屋でニンニクを注文したら丸々1個蒸して出てきました。臭いは全く無くなっていました。これなんかは最適な食べ方だと思いました。

腰痛の原因と椅子

姿勢が腰に与える影響は大きいのですが、中高年になるとバスや電車でも直ぐ座りたくなっているようです。これは立っている時よりも腰に影響を与え安いのです、座った状態で上体を前に傾斜させると立っているときの2倍近い力が椎間板に掛かります。

会社や家などでパソコンに向うとき椅子に座る機会が増えました。身体に合わない椅子に長時間座ったりしていると腰痛の原因になっています。時々立って運動をしています

熱中症対策は如何

暑い日が続きますが、甲子園の戦いなんかを見ていると熱中症にかからないかなと心配になってきます。しかし昔から夏の大会を乗り切ってきたのですから、高校生くらいは元気の盛りで汗も良くかくし自分で体温も下げる力もあって熱中症に掛からないのしょう。農家の方は暑い日中は避けて昔から上手に自然を相手に乗り切ってくる術を身につけていると思います。都会の老人は案外太陽に弱いので、庭の草取りでも注意して体温が上がらないようにしたいものです。

血圧に良い定番料理

定番の料理を作りました、玉ネギ、にんにくをフライパンで炒めてトマトの缶詰を入れて、ケチャップ、ウスターソースで味付けします。
別の容器に玉子を溶いて、砂糖、塩、胡椒加えたまねぎなどをオムレツにしました。見た目にはかっこよく仕上がりましたし、食べて見るとなかなか美味しく仕上がっていました。私の腕も上手になったとだれも誉めてくれないので、自分で誉めていました。

無名産地のスイカ

セミの声がうるさくなってきて、夏真っ盛りです。スイカ、桃、トマト、ナス、キュウリ、ゴーヤなどがスーパーの店頭に並び夏本番です。この2週間を過ぎると朝夕が涼しくなって秋が忍び寄ってきます。昨日スーパーの店頭を覗くと、スイカが山積みになっていました。この季節安いスイカが出てもいい頃なのですが、ブランド物の産地明示した高いスイカばかりでした、無名産地の1000くらいのスイカが出るのを待っています。

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.5