交通安全協会のイベント

先日、ショッピングセンターに行くと交通安全のイベントをしていました。
反射材を使用したときと反射材のない時のライトを当てた場合の見え方の違いを教えてくれました。

確かに全然違います。真っ暗闇では何も見えません。
私は夜でも自転車に乗ることがあるので反射材を使用しようと思いました。
体につけるものは以前購入しましたが、あまり反射せず、着用も少し面倒に感じていました。

今回、反射シールをいただいたのでさっそく自転車に貼ろうと思います。

この記事について

このページは、xgが2015年10月23日 21:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「雑誌の付録をサブバッグに」です。

次の記事は「風邪を引くと長引く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.5