2017年2月アーカイブ

足を組む赤ちゃん

なぜか最近生後六カ月の赤ちゃんが頻繁に足を組みます。
両足をクロスして感触を確かめ自分の脚だと認識しているのでしょうか?
耳を掻きむしって耳が傷だらけになっていて心配で調べたら、赤ちゃんは自分の体を自分の物だとまだ認識できていない。
触ることで認識できるようになるのだそうです。なので耳を触る動作もその一つのよう。耳もすぐになおり、最近はその仕草が減ってきたので様子をみようと思います。

ガンと免疫力の関係

よく癌細胞は誰でも持っていると耳にします。その数は3,000?4,000とも言われています。
ガンになる可能性は誰にでもあり、健康を維持できるのは免疫力がガン細胞を排除しているからこそ。
ガンにならないのは免疫力のおかげなのです。ガン治療にも免疫療法が取り入れられています。
高齢になるとガン患者が増えるのは、免疫力が落ちてしまうことも関係していると考えられます。
今から免疫力を高める運動、食生活、睡眠、ストレスを抱えないようにしながら生活していきたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、2017年2月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.5