髪に悪いことの最近の記事

食べ過ぎてしまい。。

昨日食べ過ぎてしまったので、今日はずっと胃もたれしていました。

日々、健康に気をつけて「デトックス」とか言ってるのに、時々かなり矛盾した感じに暴飲暴食をして「有害物質」を摂取してしまいます。
ダメだと分かっていても何故かやめられないんですよね。。

これってきっと人間の本能ですよね。
動物はみんな食欲満たす為に必死ですから。

たまにはこうやって欲求満たしてあげるのも健康には、、

やっぱり良くないですよねぇ

日差しが強い

最近の猛暑はかなり大変です。
暑さも凄いですが、日差しもかなり強いですね。。

こんなに日差しが強いと紫外線の頭皮への影響が心配です。

出来るだけ日なたを歩かないようにこころがけています。
でも完全には無理なんですよね(-_-;)

春の日差し

最近少しずつ日差しが強くなってきました。
といってもまだ日焼けするほどではありません。
でもだからといってなめていると頭皮や皮膚にダメージを受けてしまう可能性があります。
ですので早いうちから紫外線対策した方がいいかなと思いました。
帽子を被ったり、日陰を歩いたり、また顔や手などには日焼け止めを塗ったりですかね。

間食

ストレスがたまっているとつい間食をしてしまいます。

「疲れている時は甘いもの」
みたいな考え方があるからでしょうか?

ところが実際疲れている時に甘いものを食べると逆効果という話を聞いた事があります。
エネルギーを必要としている時に糖を摂取すると消化吸収にエネルギーを使い逆に疲れてしまうとか。

エネルギーはご飯など炭水化物で摂るのが一番みたいですね。

といっても確かに疲れている時の甘いものは美味しいんですよね。
美味しい物を食べたという満足感で、ストレス解消という効果はあるのではないかと思います。

喫煙

たばこを吸っている人は具合が悪くてもたばこを吸う人が多いです。
風邪を引いてて頭が痛くても、喉が痛くても吸っています。
そして症状を悪化させています。
そこまでして吸いたくなるのは何故なんでしょう?

私も以前たばこを吸っていましたが、確かに風邪を引いていても関係なく吸いたくなっていたのを覚えています。

受動喫煙

他人が吸ってるタバコの煙を吸う受動喫煙は、吸ってる人と同様、またはそれ以上の健康被害があるといいます。

大企業では分煙、禁煙が進んでいますが、中小企業ではほとんど進んでいないのが実情です。

・理由としては喫煙室を設けるスペースがない
・排煙設備、空調設備などにかける資金的余裕がない
・喫煙室に従業員が行くことでその瞬間人手が足りなくなる

などらしいです。

実際私の職場でもタバコの煙が凄く、タバコを吸っていない私もかなりの煙を吸っています。
出来れば分煙が進んでくれれば嬉しいのですが。

喫煙が髪に悪いというのはよく耳にします。

たばこを吸うと血行が悪くなるので、それだけでも髪への影響大きいです。

血液は髪の毛に栄養を送ってくれていますしね。

あとはたばこに含まれる有害物質も髪に悪いと言われています。

 

自分が吸わなくても他人の煙を吸い込む受動喫煙でも同様の健康被害があるので、喫煙者はマナーに気をつけて欲しいと思います。

頭皮マッサージをしすぎると頭皮は固くなってしまいます。

トントンと叩いたりするのを続けていると、皮膚はその刺激に負けない様に固くなろうとするからです。

指先を良く使う職人さんの手の平や指はとても固いのと同じですね。

なんでも適度が一番です。

頭皮を叩いたり、マッサージのし過ぎには要注意です!

昨日の暴飲暴食で今日は体がかつてないほどに体が重いです。。

こんな体の状態が髪に良い訳がありません!

一刻も早く体を回復させて健康な体、健康な頭皮、元気な髪を目指したいと思います。

昨日の夜夜食にカップ焼きそばを食べてしまいました。。

夜食は体に悪く、髪にも悪いのでやめようと思ってたのについ食べてしまいます(-_-;)

まあ昨日は食べてすぐ寝た訳ではなく、食後にしばらくDVDを見ていたので、おきた時の胃もたれはあまりありませんでしたけどね。

これから気をつけたいと思います。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうち髪に悪いことカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは薄毛です。

次のカテゴリは髪の毛の調子です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 6.0.5