通勤地獄

日本の昭和40年代に起こっていた事が、中国にも起こっているようです

通勤地獄です これは低所得者の為に遠い郊外にどんどん住宅を建てるからです。

日本の郊外の公団住宅のようなものです。

いま多摩ニュータウンはオールドタウンになって老人世帯が増えて、空き家が目立つ

そうですが、この序章が中国で始まっているのです

通勤する手段が車かバスしか無く、いま道路は大渋滞になっています。

鉄道などのインフラ整備が遅れています。 いまハルピンにやっと地下鉄の工事が

始まりました。人口は450万もいます。

経済
スポンサーリンク
スポンサーリンク
育毛発毛.com
タイトルとURLをコピーしました