ハルピンんの冬を思い出す

珍しく雲ひとつ無く晴れた一日

毎日鉛色の空、12月から途切れなく続いていた空が珍しく晴れました

日が燦燦と照っています

何でこんな事を書くかと言いますと、関東では当たり前の雲一つ無い空、

乾燥注意報が出る気候が羨ましいからです

乾燥注意報どころか毎日雨で、押入れに乾燥機を入れるとコップ1杯の<水>が

取れます。 お肌が乾燥なんて事は無いのです

でも<晴れた有りがたさ>は分ります。

気温はマイナス4度、快晴

これはハルピンに似てます

気温はマイナス20度(昼)だけど、寒くありません

太陽が照っているからです、今は中国は正月 花火が上がって松花江では

スケート、凧揚げ、楽しい冬です、そして熱い水餃子 湯気がもうもう・・

紀行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
育毛発毛.com
タイトルとURLをコピーしました